現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • パーツ/原型、カタログ
  • ORDER
  • SHOP LIST
  • SILVERSMITH&STAFF
  • SHOP BLOG
  • LINK PAGE
  • 特定商取引に関する法律

ACCESSORY

商品コード: R-MM111BS

R-MM111BS : MEXICAN RING ANCHOR & SWALLOW

※MATERIAL

BRASS : RING BASE , ANCHOR

SILVER925 : PLATE , SWALLOW

※RING SIZE : 20

(20以下のサイズでのオーダーは同じ値段になります。

21以上のサイズは1サイズにつき¥1,000-(+tax)アップします。)

※BRASS(真鍮)ベースのRINGは、個人差もありますが使用してると

金属の性質上、指が黒くなる場合があります。

水洗い、石けん等ですぐに落ちますが、お肌の弱い方や金属アレル

ギー等お持ちの方は御遠慮下さい。

※加工可能SIZE : 15 - 25

(上記以外のサイズも製作可能ですが、リングの内径が真円にならず若干楕円形なります。)

※その他のサイズ・素材での変更、受注生産可能です。

TEL(03-5433-3656)またはCONTACTページよりお問い合わせ下さい。

※加工可能SIZE : 7 - 18

(上記以外のサイズも製作可能ですが、リングの内径が真円にならず若干楕円形なります。)

PRICE(tax in) 31,240 円

通常価格: 28,400 円

ポイント: 1420 Pt

個数:

カゴに入れる

錨(いかり)ANCHOR/アンカー

西欧では、古来、「愛」の象徴の心臓(ハート)、「誠実」の象徴の十字架と並ぶ、「希望」の象徴として大切にされてきたようです。

リレーなどの最終走者を「アンカー」と呼ぶのにも、最後の希望と信頼をその選手に託すという意味があるようです。

荒海に漂う船を、押し寄せる波や風に抗して力強く繋ぎ止める錨に、人々は神秘的なエネルギーや神の加護を感じてきたのでしょうか。

錨(いかり)船を止めておくため、鎖やロープを付けて海底へと沈めて固定させて使われます。

その錨の役割から安定性や強さと言った意味で捉えられる事が多いです。

物事にまっすぐに立ち向かう強さや勇気などを象徴すると言われます。

またキリスト教が迫害を受けていた時代に、神聖な十字の象徴をカモフラージュして信仰に使用する為に錨のモチーフが用いられたと言われています。

・SWALLOW

燕は、毎年回遊して戻ってくる鳥なので、旅から無事に帰るという縁起や、

昔の水兵が長い航海や戦争から無事に戻った時の証として、

スワローのTATTOO を彫ったという話、人が住み、集まる場所に巣を作る習性があるため、

人を呼ぶ幸運の象徴、商売繁盛の鳥とも言われています。

このページのTOPへ
Copyright(C)1999-2017 galcia All rights reserved.